2022参院選

「ごぼうの党」名前の由来は根菜のゴボウ、芸能人賛同もガーシー潰しは嘘

ごぼうの党の記事タイトル2022参院選

第26回参院選が22日公示され、政治団体「ごぼうの党」が比例代表に11人の立候補を届け出ました。代表者は、会社経営の奥野卓志氏。奥野氏も立候補しています。突如現れた「ごぼうの党」にはまだ分からないことがたくさんあります。

「ごぼうの党」が成し遂げたいことは何なのか、芸能人が奥野氏に賛同する理由について調べてみました。

ごぼうの党代表の華麗なる経歴、奥野氏の年収は2桁億以上?人気YouTuberヒカルの動画内で話題に

「ごぼうの党」の名前の由来は”ゴボウ”

政党名としては異色の「ごぼう」多くの方が一度聴いたら忘れられない名前ですね。自由や平和、民主などそのような名前が並ぶ中で、「ごぼう」と聞いたら一瞬で覚えられそうです。

そんな政党名である「ごぼう」ですが、何かの頭文字をとって付けたものなのか、それともやはり想像通り根菜のごぼうなのか気になるところです。政党名ですから、何も意味なくつけるわけがありません。名前の由来を理解することで、政党の目指すところが分かります。

なぜ政党名が「ごぼう」になったのか、その理由についてはごぼうの党の公式ホームページには次のような記載がありました。

ゴボウとは
根菜のゴボウは可食部が1mあります
深いところまで実(意味)がある
生薬として毒素(膿)を出して改善して
悪いものをやっつけるそうです

また、公式ツイッターの固定ツイートにはこのように記載があります。

ただシンプルに私たちの笑顔と喜びを守る
・文化を守る
・エンターテイメントを守る
・アスリートを守る
・食の安全を守る
そんな政党があってもよいと思います
ごぼう抜きの精神でいきます
7.10参院選立候補者募集中!
・・・

ただシンプルに~そんな政党があってもよいと思います は公式ホームページのホームにも書かれている内容です。そして、その後に続けられた”ごぼう抜き”の精神という言葉も気になりますね。

”文化を守る、エンターテイメントを守る、アスリートを守る、食の安全を守る”このシンプルな目的に向かって、「ごぼうの党」は多数ある政党の中を勢いよく抜きんでて国民のために動き出そうとしているようです。

ごぼうのように生薬となって日本の毒素を洗い出し、今現在多くの方が抱いているであろう将来に期待が持てない日本のイメージを払拭してくれるのでしょうか。

ごぼうの党の目的

ごぼうの党の目的・公約のイメージ画像

政治に関するイメージは「難しい」よりも「つまらない」でした。という冒頭の言葉とともに始まるこちらの動画では、”政治とみなさん(国民)の架け橋になりたいと考えています”と語っていました。

政治は難しいイメージが消えませんよね。とくに高齢者目線の施策が多い中で若者の政治離れはすすみ、子育て政策もぱっとせず少子化も歯止めがかからない中で、投票率は依然として低い状態が続きます。

ごぼうの党では、動画内で政治に多くの国民が興味をもてるようにTwitterやSNSを活用しての結果報告、アンケートの実施などSNSを通じて政治を筒抜けにすることをやりたいこととしてあげていました。SNSから働きかけることができれば若者の注目度は高くなりそうですね。

そして架け橋になりながら、中心に据える党の目標はこちらになるでしょう。

ごぼうの党の目標
・文化を守る
・エンターテイメントを守る
・アスリートを守る
・食の安全を守る

とてもシンプルで、どんな方がみてもわかる目標ですね。この4つは、国民みんながうすうす危機感を感じていることではないでしょうか。日本の伝統的な文化が海外文化におされ、エンターテイメントやアスリート界はSNSでの罵倒や誹謗中傷、指導者によるパワハラ、添加物表記もなくなり食の安全も危ぶまれています。

とても身近に感じる話題であり、特に若者にとっては近づきにくかった政治の印象が一転するかもしれません。まさに国民と政治の架け橋になる1歩を歩んでいる印象です。

また、党首となった奥野氏は2022年6月22日に公開された人気YouTuberヒカルさんの動画内で、次のように語っていました。

YouTuberヒカルとごぼうの党の奥野氏が語っているところ

この国が好き。
海外に出れば出るほど、この国の良さを感じる。
この国をいい感じで残したい。

名立たる議員が難しい言葉で正しいことを語るよりも、ただ日本が好きというシンプルな思いが党の設立につながったかと思うと、すっきりと心に入り響くものがあります。今後のごぼうの党の活動が気になるところです。

選挙はハロウィンのようにしたい

「ごぼうの党」の党首となった奥野氏ですが、代表であることを公開した6月22日のYouTuberヒカルさんの動画では、このようなことも話していました。

「ハロウィンみたいにしたい」
奥野卓志とヒカルの対談

第26回参院選選挙は7月10日です。そして、その前2週間が選挙期間となりますがその選挙期間をお祭りにしようとも語っていました。「みんなで浴衣に仮面をきて行こうか」と。奥野さんご本人は週7日間、このド派手な服装で過ごしているそうでどんな服装かは分からないそうですが…。

その背景には、選挙離れしている若者をもっと選挙に興味を持ってもらいたい、もっと選挙を盛り上げたいという考えがあるそうです。とはいえ、仮装という発想には驚きです。あと数週間後ですから、実際にどんな選挙期間となるのでしょうか。

有名芸能人がごぼうの党に賛同

現在のところ以下のような芸能人が賛同の意を表明しています。

・山田孝之
・ワンオクTaka
・(山下智久)
・GACKT
・(ロンブー敦)
・宮迫博之
・(市川海老蔵)

山田孝之さんはインスタでごぼうチャレンジ

ごぼうの党について言及する山田孝之のインスタ画像

山田孝之さんは6月8日の自身のインスタグラムに、ごぼう天スナックの写真を投稿し”みんなでごぼう抜いて食べましょうかね”と綴りました。「#ごぼうの党」「#ごぼうチャレンジ」というハッシュタグも添えています。

「#ごぼうの党」「#ごぼうチャレンジ」はまさしく、ごぼうの党が行っている「GOBOU challenge」の活動です。このハッシュタグをつけて、友人にバトンを送ろうという取り組みですから、党に賛同していることになります。

Takaはインスタでごぼうの党のマーク

ごぼうの党について言及するワンオクロックtakaのインスタ画像

ONE OK ROCKのTakaさんも6月8日の自身のインスタグラムに”こういうことなんよ。結局。”という言葉ととに投稿しています。ハッシュタグには「#ごぼうの党」「#俺はどんな党より一番しっくりきました」とありました。

Takaさんの場合は「#ごぼうチャレンジ」とはなってはいませんが、ごぼうの党の考えにしっくりきたようですね。”こういうことなんよ。結局”というのが少し意味深ではありますが、他の党にはない何かがごぼうの党には感じられたのでしょう。

山下智久はTwitterにごぼうの煮物

山下智久さんは、6月8日のTwitterにこのように投稿されました。

美味いに決まってる。ごぼうがいい味出すんだよね。料理の幅を広げたい。

「ごぼうの党」とは言及していませんでしたが、山田孝之さんやTakaさんと全く同じ6月8日にごぼうの煮物の投稿をするのは違和感を感じざるをえませんよね。おそらく、ごぼうの党についてではないかと考えるのが自然ではないでしょうか。

GACKTは熱いメッセージとともにごぼうチャレンジ

GACKTさんは、6月11日のTwitterでこのようにつぶやいています。

自ら決断し行動しなければ
何も変わらない
何も変えられない
一人でも多くの人に
この想いが届きますように
#ごぼうチャレンジ

GACKTさんは、熱いメッセージとともに明らかな「ごぼうの党」への賛同を表明しています。ごぼうそのものやきんぴらごぼうなどの動画が自身の曲「罪の継承~ORIGINAL SIN」とともに投稿されていました。

この20秒足らずの動画ですが、曲にもGACKTさんの想いが込められていることが伝わってきます。ちょうど流れていた部分の歌詞は以下です。

『このまま終わらせることだけが
壊れたオマエの優しさだ…』と嗤う
吐息に凭れるアナタは
背に刺したナイフを羽に見せ
ボクを抱きしめる
消せぬ痛みは運命
罪の継承

現在の日本が今いる子どもたちやこれから生まれてくる子どもたちにとって望ましい日本なのでしょうか。罪の継承をしてはいけない、このまま終わらせることはいけない、そう感じ取れます。GACKTさんは「ごぼうの党」がこの現状を変えてくれると期待しているようですね。

敦はYouTube内にごぼうの映像

田村敦がごぼうを映している動画

ロンドンブーツの田村敦さんは、自身のYouTube「田村敦のアーシーch」の動画内にごぼうが写っていました。確かに向かって右奥にはごぼうのようなものが瓶にささっているのが見えますね。

動画の終盤で、視聴者の質問に答えるような流れで、「これはごぼうですよ」とごぼうであることを説明していました。ちょうどこの回では、若者の政治離れについて討論されていました。ただ、なぜごぼうをそこに飾っていたのかについては説明しておらず、はっきりと「ごぼうの党」に賛同しているとはいいがたいかもしれません。とはいえ、瓶に写っているごぼうがなんとも滑稽です。

宮迫博之はTwitterでごぼうチャレンジ

宮迫博之さんは、はっきりとTwitterで賛同を表明しています。”#ごぼうチャレンジ”にも参加されているようですね。いつもはっきりしている宮迫さんらしい行動だと感じました。

ごぼうの党賛同している宮迫博之さんのTwitter画像

笑顔が一番の健康法
みんな、笑おう!
#ごぼうの党 #ごぼうチャレンジ

笑顔はごぼうの党のテーマの一つでもあります。”何よりも笑顔が一番です”そう党のホームページ内に書かれていますが、そこも踏まえて”笑顔が・・・”としたと考えられますね。。

市川海老蔵は自身のブログにきんぴらごぼう

市川海老蔵さんは6月16日の自身のブログ内でごぼうの党について触れました。

市川海老蔵とごぼうの党

打ち合わせに出てきたワード、
ごぼうの党、、
ごぼうの党ってなに?
さぁ
次へ

「ん?」という題名とともにこちらの画像と文章です。ただ、これだけだと単純に打ち合わせで出てきたので不思議に思っただけのようにも取れますし、さぁ次への部分がごぼうの党に少しは賛同できる箇所があったのかなともとれますし、なんともいえません。

「ごぼうの党」設立はガーシー潰しのためは嘘

「ぶどうの党」が設立に伴い、SNS界など一部ではガーシー潰しではないかと噂されています。

ごぼうの党とガーシーの関連Twitter①
ごぼうの党とやらが、ガーシー砲くらった人たちなのね笑
「みんなでごぼうを食べましょうかね」とかwwww
きもちわるいいいいwwwwwwwwww
 
ごぼうの党はガーシー関連と言うTwitter画像
ごぼうの党ってのはガーシー被害者の会みたいなやつです。

ですが、今回ぶどうの党に賛同を表明している山田孝之さんやTakaさんは、ガーシーさんの暴露によって好感度があがったばかりです。そして、ガーシーさんもこれらの方々の宣伝で利益を得ており、友人関係と言っても過言ではないはずです

一方で、ガーシーさんはこの件について6月22日に公開したYouTube内でこのように語っていました。

俺に対する敵対心があるとかじゃないと思ってるし
別に俺の見方ではないと思ってるけども
だから俺からしたら
お互いがんばりましょうっていう相手やと思っています

ごぼうの党の所信表明演説

所信表明演説は以下の日程になっているようです。

ごぼうの党
代表
奥野卓志
「所信表明演説」
期日 6月23日(木)
場所 東京都庁第二本庁舎
時間 14時00分
ちょっと!

コメント

タイトルとURLをコピーしました